☆最新刊!
☆例大祭14新刊!!(H29/5月7日発売) 「~All renewal~TOHO PMC SELECTION」
電子書籍委託販売はとらのあな様にて!!

☆「~All renewal~TOHO PMC SELECTION」に収録されている各作品も電子書籍にて単話販売!(H29/5月7日発売) 「TOHO PMC THE SUPREME WARRIORS」
電子書籍委託販売はとらのあな様にて!!

「TOHO PMC THE MIGHTY WINGS」
電子書籍委託販売はとらのあな様にて!!

「TOHO PMC THE REVERSE GUILT」
電子書籍委託販売はとらのあな様にて!!

「TOHO PMC THE WHITE WOLF」
電子書籍委託販売はとらのあな様にて!!

「TOHO PMC THE FUZZ」
電子書籍委託販売はとらのあな様にて!!

オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
QRコード
QRCODE
※敬称略、登録順表記                         

2012年02月15日

SOPMOD AK104とSLR107 PDW!

ども結城 條です!

今回は一応前回の続きになります!(更新2回目、前回はサバゲーレポート2012/2/11です!)


私はこの度のサバゲーの為に、二つのAKを時間をかけてハイエンドカスタムに仕上げました。
早速初戦での使用感を書いてみたいと思います。

SOPMOD AK104

昨年のものと若干仕様を変えてあります。(昨年末の↓)

変更点は…
・トップカバーを74系のものから100系のものに変更。
(既にカービン化してある上、トップカバーが100系のものになったので、名称をSOPMOD AK104に統一)
・レイルカバーを全てTDIタイプに変更。

今回使ってみた感じですが、本当に今まで組んだAKの中で最も良かったです。
AK47のX47カスタムから始まり、AKM X47カスタム、AIMS ライトカスタム…そして今回のハイエンドカスタム…。
長いこと使ってきましたが、流石にバレルからストック、セレクター、グリップ、マウント、さらには内部までフルチューン(有名カスタムショップのフルチューン済みメカボックス搭載)してあるだけあってユーザビリティに優れた最高の一品が出来たと自負しております。…が重いです(^^;;)
M249やM14を使用していた経験があるのであまり感じませんでしたが、友人たちに言わせれば…どうなのこの重さ?と…(笑)

AKながらクレブストップカバーレイルとチークライザー付きテレスコピックストックの使用により、無理なくマグニファイアを使用することができゲーム中は近距離から遠距離まで十分カバーできました。
またサムソンのレイルシステムは長いため、大型ライトを取り付けてもベストの位置に持って来ることができ使いやすかったです(^^)


使用しているところ↑

内部、外部共に高い信頼性と剛性を持ち合わせている頼りになるやつです。
これからもずっと使い続けていけると確信したカスタムガンでした!

SLR107 PDW

こちらは先月の記事でお馴染、じゃじゃ馬のSLRです(笑)特に前と変更点はありません。

やはり完全に接近戦に特化させただけあって非常に取り回しがしやすく軽いのでよく動き回れました。
長時間使い続けるなら断然SLRでしょう(^ω^)

ただ予想通り折りたたみストックの弱点は出てしまいました。
伸縮はしないので、WALORDとPACAの組み合わせだとやはり構えづらかったです。装備は少し選んだ方がいいかもしれません。
コレばっかりは一長一短なので仕方ないですね(・∀・;)でも1DAYバックパックに入るコンパクトさは魅力です。

あとレイル幅が短いので大型ライトが装備しにくいのも弱点です。
なので私はシュアファイアG2を装備させていました。
ちょっと話はそれますが、レプリカの樹脂製マウントリングにライトをつけていたのですが戦闘中マウント基部が割れ破損してしまいした…。
知らない間にぶつかったりしてダメージが蓄積したのでしょうか。
そのため現在は金属製マウントリングに買いなおして搭載しています。皆様もお気をつけてくださいませ(´・ω・`;)

今はこんな感じ…ってマウントリングが見えないですねこの向き(笑)

SLRも自分が思ったとおりの使用感でとても満足です。
自分でメカボックスを調整したので若干不安は残りますが、今回のゲームを見る限りは大丈夫でした。
このまま上手くいってくれればいいですが(汗)

以上が二つのカスタムガンの本当に簡単な実戦レビューでした!
因みに両AKともマガジン、バッテリーの共有ができるので、サバゲーに両方持っていっても荷物が少なくなるメリットがあります。
また、同じカスタムセレクター、同じショートフォアグリップ、同じライトマウント位置、(同じハイダー)なのでガンフィーリングが非常に近いのもメリットであります!

~おまけ~

お気づきになられた方もおられるでしょうが、私のWALORDにはこのような滑り止めを通してあります。
実は単なる市販の滑り止めマットなのですが(笑)

しかしこれがかなり今回のサバゲーでとても良かった装備の一つでして…。
この手の装備は結構ストックが滑ってしまいイライラしてしまうことはないでしょうか?
やはりストックをきっちり肩に当て、頬つけて狙った方が断然良い射撃が出来るはずなのに、装備のせいでそれがしづらいことってありますよね…。
(AIMS時代も今回のSLRもこの問題がありました)

それをこの滑り止めは解決してくれました(^ω^)適度の大きさに切って、巻いて黒の布テープで張っておしまいです。
通してあるだけなので、使いたくないときは簡単に無しにできます。

これによってがっちりと構えることができましたので、皆様も一度お試しになってはいかがでしょうか?結構効果がありますよ~!
(そういえば昔、特殊部隊隊員がビニールテープのようなもので肩の部分をぐるぐる巻きにしてたのはまさかこの為…??)




同じカテゴリー(サバゲー)の記事画像
スコップ(シャベル)AKレビュー!
エンタメ系刑事スタイルレビュー!(結城式(笑))
フォートレス定例サバゲレポート!(14年1月19日)
HQ東海さんにてサバゲー!!
8耐レポート!(13/05/18)
フォートレス平日サバゲレポート!(13年4月01日)実験付き!
同じカテゴリー(サバゲー)の記事
 スコップ(シャベル)AKレビュー! (2015-01-31 18:09)
 エンタメ系刑事スタイルレビュー!(結城式(笑)) (2014-09-06 18:04)
 フォートレス定例サバゲレポート!(14年1月19日) (2014-01-19 20:33)
 HQ東海さんにてサバゲー!! (2013-08-18 20:03)
 8耐レポート!(13/05/18) (2013-05-20 00:05)
 フォートレス平日サバゲレポート!(13年4月01日)実験付き! (2013-04-02 00:01)

この記事へのコメント
ak104のショートスコープがいい感じですね♪

ストックの滑りは気になる所ですね。

M14DMRはちょっと肩にフィットする感じですが トンプソンは平面で鉄板ですから滑り安いです
Posted by うのはらうのはら at 2012年02月15日 21:01
RE:うのはら様
>ak104のショートスコープがいい感じですね♪

近接戦闘時は横に倒しておけるのでとても便利です(^^)

>ストックの滑りは気になる所ですね。
>M14DMRはちょっと肩にフィットする感じですが トンプソンは平面で鉄板ですから滑り安いです

ストックパットの形状によっては、結構滑ってしまうものがあるのですよね…。滑り止め加工っぽいことがしてあっても効果が薄かったり…(・∀・;;)
Posted by 結城 條結城 條 at 2012年02月15日 22:20
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。