オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
QRコード
QRCODE
※敬称略、登録順表記                         

2011年04月13日

TDI&Samson実物パーツ付きAIMS!

どもJOEです!

本日は前回に引き続きAIMSのレビューです(^ω^)

前回はアッパーがUltiMAK、ロアがAIMS純正、そしてSamsonのチークピース、レプリカTDIグリップ、バレルライトマウントという組み合わせでハーフスタイルAIMSを組みましたが…

本日はこんな感じでハーフスタイルAIMSを組んでいます!

いきなり拡大写真ですが(笑)
アッパーがAIMS純正、ロアがTDI(CAA)製「LHV47」 3 Rail Lower Handguard、そして実物Samson製「RSR-1」Rear Sight Rail が装着されております。


全体はこんな感じです。Samson製 AK-47 Cheek Restは引き続き装備、グリップはLCT純正ベークライトグリップに戻してあります。フォアグリップは長年愛用しているマルイ製フィンガーチャンネル付フォアグリップ。あと前回書き忘れましたが光学機器はG&P製コンプM2ドットサイトです。

それぞれのパーツレビューとしましては↓
1、TDI(CAA)製「LHV47」 3 Rail Lower Handguard
こちらはもはや定番のAKハンドガードですね。
ただロットか販売方法の違いなのか、サイドレールがよく見る1マスのものと違い、5マスに拡張されたモデルになっています。これですとサイドフォアグリップや少し大きめライトなどが装備でき、拡張性が広がることとなります。
金属では無く樹脂製ですので軽く扱いやすいかと思います(^^)(樹脂とはいえ凄く強固です)

2、Samson製「RSR-1」Rear Sight Rail
タンジェントリアサイトと交換し装備します。非常に容易に取り付けることが出来るのでオススメなパーツです。
高さはよく見るTDI(CAA)製アッパーレイル付ハンドガードより1cmくらい高めでしょうか。ハイマウント気味なのでチークピースと併用するとベターですが、無くても大丈夫しょう。AKはUltiMAK製オプティカルマウントベース以外は大体似たような高さですから…(;^^)
因みに下記の写真のように、レイルの溝が深いので簡易サイトとしても利用可能です。


次のゲームはこのハーフスタイルのAIMSで挑むつもりです!(パイプストックは東ドイツ製のものかもしれないのでAIMSと呼んでいいか怪しいのですが(笑))
このようにAKもパーツをイロイロと組み替えることで、とても個性的なものが仕上がります。私がAKが好きなのはこういった理由があるからなのかもしれません(`・v・´)

AIMSネタが一応ひと段落なので次回の更新は……

未定でお願いします!(;´・_・`)




同じカテゴリー(エアガン)の記事画像
AKレザーチークパッド(+その他)製作しました!
S&W M&P R8 真依子グリップレビュー!
スコップ(シャベル)AKレビュー!
STI 2011 エントリーA1 レビュー!
P226用アルタモント木製グリップレビュー!
モスバーグM500レビュー!
同じカテゴリー(エアガン)の記事
 AKレザーチークパッド(+その他)製作しました! (2015-06-07 00:25)
 S&W M&P R8 真依子グリップレビュー! (2015-03-28 18:01)
 スコップ(シャベル)AKレビュー! (2015-01-31 18:09)
 STI 2011 エントリーA1 レビュー! (2014-08-12 18:09)
 P226用アルタモント木製グリップレビュー! (2014-08-02 18:07)
 モスバーグM500レビュー! (2014-05-09 18:24)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。