オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
QRコード
QRCODE
※敬称略、登録順表記                         

2012年03月03日

T91(T91戰鬥步槍)レビュー2!

ども結城 條です!

昨日に引き続きT91のレビューを行いたいと思います!(各部写真は昨日の記事ございます)

今回はどこを改修したか!?外装編
です(笑)

T91が届いたその日の夜に早速ばらし、そこから約4日ほどかけて外装、内装共々改修を行いました。
お陰で今週の空き時間はこればっかでした(汗)

◎外装編


実銃写真を参考に色々と手を加えてみました。

・改修前

比較写真を撮らなかったせいで見にくいのですが…(^^;)
SRC製T91はノーマルM4フレームををT91に流用しているようで、細部が若干異なります。
やることは
1のへこみを修正
2のでっぱりを無くす

丸印の部分に出っ張りをつける

小さくてすいません(汗)
1のでっぱりを無くす
2のセレクターをとめる部分を無くす(最も重要)

ざっと見ただけでもだいぶ実銃と異なっています。ただロットによってはセレクター部分は最初から無いものもあるようです(海外サイトを見る限りでは)

・改修後



各所実銃と異なる点を自分なりに修正してみました。
これこそ時間がかかった要因の一つでして(^^;;)
何度も何度もやすって、削っては塗って、パテでパーツを整形して塗って…失敗しては塗って…
長い戦いでした…(涙)正直上手な方が行った塗装には全く及びませんが、何とか頑張って塗りまくりました!(´゚д゚`)
しかしエジェクションポート側の刻印を落とすのを忘れ…(ゲフン
見なかったことにしてください(笑)

M4フレームでまとめますと…


これだけの箇所を修正したことになりますね…。気付いてないだけで他にもあるかもしれません!?
厳密にいえばピンの部分が六角じゃなかったりしますけど…勘弁してください(爆)

そういえばケースディフレクターとボルトフォアードアシストノブはT91にはありませんね。
何だか側面がスリムに見えたのはそういう訳だったのか!(´・ω・`;)


写真撮影協力FT氏。
う~む89式とT91のコラボは最k(以下略

次回は内装編&その他です!

※因みに明日地元タムタム主催のサバゲーに行く予定なので、明後日は実戦編が書けそうです。

※T91タグでその後の各種関連記事が巡れます!

~お知らせ~

鋭意制作中~!




同じカテゴリー(エアガン)の記事画像
AKレザーチークパッド(+その他)製作しました!
S&W M&P R8 真依子グリップレビュー!
スコップ(シャベル)AKレビュー!
STI 2011 エントリーA1 レビュー!
P226用アルタモント木製グリップレビュー!
モスバーグM500レビュー!
同じカテゴリー(エアガン)の記事
 AKレザーチークパッド(+その他)製作しました! (2015-06-07 00:25)
 S&W M&P R8 真依子グリップレビュー! (2015-03-28 18:01)
 スコップ(シャベル)AKレビュー! (2015-01-31 18:09)
 STI 2011 エントリーA1 レビュー! (2014-08-12 18:09)
 P226用アルタモント木製グリップレビュー! (2014-08-02 18:07)
 モスバーグM500レビュー! (2014-05-09 18:24)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。